引越し業者を選ぶ基準

私は先日初めて引越し業者を使った引越しをしました。その中で行った引越し業者を選ぶ基準についてお話したいと思います。

選ぶ基準について、私が気をつけるべきと思うことは3点あります。

まず1点目は、何社か見積もりを出してもらうことです。とりあえず気になる業者を3つくらいまで絞ると良いです。あまりたくさん見積もりをお願いすると、最終的にどこがどこだか分からなくなってしまい、終いにはやり取りに疲れてしまいどこでもいいやという風にになりかねません。あとはそれぞれに電話して、見積もりをお願いします。

2点目は、見積もりをお願いする際に保障制度がしっかりしているかどうか確認する事です。最近の引越し業者では、とにかく安い事を売りにしているところが多いですが、その中には保障制度がしっかりしていないところもあるようです。
ちなみに保障制度とは、万が一引越し作業中に家具などの損傷が生じた場合、引越し業者が保障してくれるかどうかの制度です。保障内容については業者ごとに違いがあるので、自分が納得いくところを探しましょう。
また家具などの引越し荷物だけでなく、引越し先の新居の家やアパートに傷をつけた時も保障してもらえるか、これも確認しておくと良いです。

そして3点目は、前2点を気をつけた上で、ネットでの業者探しの情報などを参考に値段が安いところを選びましょう。業者は仕事をとりたいばかりですので、しっかり自分のしてほしいことを言った上で、値切ると良いです。
しっかり準備を万全にして、安心して引越しができるよう、よく吟味して選びましょう。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

カテゴリー

このページの先頭へ