桜が終わったら佐原であやめ鑑賞を

都心からも比較的近く、自然と水に溢れる町として知られる千葉県香取市佐原は、1日で日本の良さを堪能できる観光スポットとしておすすめです。

武術の神様として知られる香取神宮はパワースポットとしても有名で、特に巨大な杉の御神木は見るだけでも圧倒されます。
パワーを授かったら、水郷佐原水生植物園へ。特にあやめの時期は素晴らしく、園内を流れる川を小舟に乗って鑑賞することができます。

お昼はぜひ名物のウナギ料理を。映画「うなぎ」のロケ地としても有名で、あちこちのお店でその名残が見られます。ウナギが苦手な人は庭園が美しいお店がたくさんありますので、ゆったり休憩を楽しみましょう。

満腹になったら佐原の町並みを散策するのがおススメ。川の周辺に木造建築物が並び、タイムスリップした気分になります。初めて日本測量を行った伊能忠敬の記念館や旧宅、関東三大山車祭りに数えられる山車など、見どころも満載です。

お子さんがいる人は栗山川の公園も良いでしょう。広大な園内に芝生の広場や子供の遊び広場、キャンプ場やバーベキューもあり、思い切り走り回れます。
桜が散った後は、あやめ鑑賞をかねてのんびりとした休日も良いのではないでしょうか。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

カテゴリー

このページの先頭へ